スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ザ・フォロイング」。

2013.10.23.Wed.18:33
『ザ・フォロイング』のシーズン1、録り溜めしていた分を一気に見ました。





The Following-1






・・・と言いたいところなんですが、EP14を見た直後にファイナルエピを消してしまう
という大失態をやらかし、再放送を待つ羽目に( ̄□ ̄;)

本当は字幕が良かったんですけど、それだと1ヶ月以上も先なになるので吹き替え
で妥協しました。

もう、己のアホっぷりに涙が出ましたわ・・・。


で、見終えた感想ですが、今までにないタイプのドラマで面白かったです。
毎回ハラ×2、ドキ×2させられたし、何度「じぇじぇっ!?」と口走ったことか。
だって、あの人もこの人も殺人鬼ジョーのフォロワーなんですもん。

でも“教職者としては一流だけど、作家としては
ド三流”
のジョーが、なぜあんなにも崇拝されているのか理解できませんでした。
作家としての無能さを受け入れられなくて、その腹いせに殺人を犯す身勝手なだけの
男でしょ。
ヤツはフォロワーを単なる捨て駒扱いしているのに、それでもフォロワーは本望に思
って自分を犠牲にするのだから、洗脳の恐ろしさにゾっとしますね。


主人公のライアン・・・初めてケビン・ベーコンをカッコイイ♪と思ったかも。
クレアに「今でも愛してる」と言われ「困ったな・・・俺も愛してる」と答えたときなんて
私としては珍しくオッサン相手に胸がキュンってしちゃいましたもん。

カリスマ殺人鬼ジョー・・・もう一人のオッサン。
私にとって彼は“キモ中”。
(※キモい中年のオッサンの略。決してピカチュウの仲間ではありません)
あの様子だと実は生きてました!ってパターンになりそうで、テンション下がります。
ジョーには潔くお陀仏していただいて、次シーズン以降はヤツの意志を継ぐ強烈な
フォロワーが、リレー形式でドラマを引っ掻き回していってほしいですね。

捜査官のマイク・・・彼、大のお気に入り♪
ライアン以外は誰がフォロワーでも、誰が死んでもおかしくない状態だったので、彼が
どちらでもなく安心しました。

捜査官のデブラ・・・パイロットのメイソン捜査官は、よっぽど評判がイマイチだったん
でしょうね。
彼女の代わりの女性捜査官としてデブラが登場。
交代して大正解!デブラは貫禄も存在感もバッチリで、とても良かったです。
なのに今シーズン限りなんて残念。

ジョーの元妻クレア・・・聡明で美しくって、そりゃライアンも惚れますってば。
が、いくら母心とはいえ暴走したときはイラッとしました( ̄▽ ̄;)

フォロワーのジェイコブ・・・少し気は弱いけど、優しくて情に厚い・・・それが彼の本来の
姿だったんだろうな~って感じる場面が随所にありました。
彼も今シーズン限り。
残念。

ライアンの元カノ&現ほにゃららのモリー・・・後半、なかなか出てこね~な~と思って
いたら、最後の最後にやらかしてくれました。


シーズンファイナルは、ライアンとクレアがモリーに刺されるというクリフ・ハンガーで終了。
ライアンは当然助かるとして、クレアはどうでしょうね?
死んじゃったらジョーイが可哀想すぎるから、彼女も助かってほしいです。

次シーズンの本国放送は来年の春。
WOWOWでの放送もすでに決まっているらしいですが、来年中にはお目にかかれるで
しょうか~。








スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
トラックバック
2015年3月に1話を見ただけで視聴を断念した。 好きな人にはたまらないのだろうが、次々に起こる残忍な犯行を重々しく描かれると気が滅入る。 死んだと思っていた犬が急に動いたり、急に人が現…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。